子どもたちが主人公の「自由な小学校」を

​北海道長沼町につくりたい

 

​子どもたちの

豊かな学びを紡ぎ出す学校

子どもたちを中心に据えて

その自然な関心を生かし

体験を豊かにして協同的に学ぶことによって

感情豊かに個性が磨かれ知性が育ち

自己肯定感が高まる

​ごく真っ当な教育を行う学校をつくります

​どんな内容の

  教育、生活

プロジェクト

自己決定の原則、体験学習の原則、個性化の原則が調和的に実行される形態。有名な教育学者デューイの提唱した「活動的な仕事」にあたります。学年の壁なく縦割りで、自分で所属するテーマを選び活動します。

テーマ例:木工、農業、調理、演劇、北海道

​     (自然・アイヌ文化など)

基礎学習

プロジェクトと結び付けて学習します。「かず」と「ことば」の時間があり、原則上のクラスと下のクラスに分かれて、教え合いの中で協同的・体感的に学ぶ学習です。

自由選択​

グループ活動を中心に、スポーツ、図工、

音楽、英会話などさまざまなメニューから

1学期ごとに選びます。

 英会話は4年生からはじまります。

 北海道や地域の特色を生かします。

ミーティング

週1回の全校集会のほか、必要に応じてグループごとの話し合いがあります。一人一人を大切にして、みんなの納得を探って、とことん話し合うことが大切です。議長は子どもが行い、多数決では子どもも大人も同じ一票です。

 本物の民主主義を体得する大切な活動になります。

​ 共同生活のルールや社会のマナーを自分たちで気づき、話し合う「道徳」の時間でもあります。

~ ​開校までのお問い合わせはこちら ~
〒062-0051 札幌市豊平区月寒東1条15丁目5-11
​TEL 011-858-1711 / FAX 011-858-1333

​認定NPO法人

北海道自由が丘学園・ともに人間教育をすすめる会 気付

  • Facebookの社会的なアイコン

​北海道に「自由な小学校」をつくる会

© 2019 by 北海道に「自由な小学校」をつくる会で作成したホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now